2021年10月26日火曜日

◆天皇賞秋 馬券構成

【天皇賞秋】
過去10年では、馬券に絡んだ30頭中28頭は●●●。●●●が馬券に絡まなかった年は1度も無く、●●●を軸に、●●●から5頭選んで馬券構成するレース。



 

下半期重賞累計収支
下半期累計投資金額1160000円
下半期累計払戻金額4603400円

=入会特典サービス提供=
下半期累計投資金額 350000円
下半期累計回収金額 729000円
(阪神JS・シリウスS・サウジ的中)


◆今週御入会で土曜重賞、スワンSはサービス配信
(マイルCSまでの日曜6重賞での募集です)


=今後の日曜重賞ロードマップ=
10/31(日) 天皇賞(秋)
11/07(日) アルゼンチン共和国杯
11/07(日) みやこステークス
11/14(日) エリザベス女王杯
11/14(日) 福島記念
11/21(日) マイルチャンピオンシップ





【三連複4点の図式】

    /D(理論穴馬)過去のデータ傾向
 /BーE(調教穴馬)トレセン調教情報
A  
 \CーD(理論穴馬)過去のデータや傾向
    \E(調教穴馬)トレセン調教情報




Aに該当する馬は絶対軸。
ここは妙味などは求めず確実に馬券に絡む馬を選定するのが肝。(主に1・2・3人気の中から選択)


Bに該当するのはAの次に3着以内が期待できる馬。
(主に1・2・3・4人気の中から選択)


Cに該当するのは妙味馬。
内部情報(インサイダー情報)も考慮して妙味を追求(主に・4・5・6・7人気の中から選択)


Dに該当するのが過去データから買える理論穴馬。
競馬はいくつもの蓄積データが存在し、枠、騎手、血統、ローテなどを客観的に精査し導き出された穴馬(必ず5人気以下)


Eに該当するのが調教指数の高い穴馬。

全ての事象を覆す、出来の良い穴馬の激走は何度も繰り返される事実であり真実。そこを狙い撃つ穴馬(必ず5人気以下)


2021年10月25日月曜日

◆天皇賞秋 三連複4点

   ◆春G1の公開成績  12戦5的中



今週日曜重賞からマイルチャンピオンシップまでの日曜6重賞へ御参加希望の方は、土曜重賞のスワンSの無料提供が決定。配信設定の兼ね合いもありますので、金曜24時までに御入金完了下さい。


春G1公開から現在まで41レースの有料公開にて的中は13個。(無料は10戦3的中)配当的にはレパードステークスの160倍という万馬券を除けば、18倍~88倍という現実的な配当

過去傾向から馬券構成し無駄な馬を篩にかけ、5頭に絞り三連複4点に落とし込むという究極に研ぎ澄まされた馬券で、馬券購入者同士の金の奪い合いを一緒に制しましょう。


 

下半期重賞累計収支
下半期累計投資金額1160000円
下半期累計払戻金額4603400円

=入会特典サービス提供=
下半期累計投資金額 350000円
下半期累計回収金額 729000円
(阪神JS・シリウスS・サウジ的中)


◆今週御入会で土曜重賞、スワンSはサービス配信
(マイルCSまでの日曜6重賞での募集です)


=今後の日曜重賞ロードマップ=
10/31(日) 天皇賞(秋)
11/07(日) アルゼンチン共和国杯
11/07(日) みやこステークス
11/14(日) エリザベス女王杯
11/14(日) 福島記念
11/21(日) マイルチャンピオンシップ





【三連複4点の図式】

    /D(理論穴馬)過去のデータ傾向
 /BーE(調教穴馬)トレセン調教情報
A  
 \CーD(理論穴馬)過去のデータや傾向
    \E(調教穴馬)トレセン調教情報




Aに該当する馬は絶対軸。
ここは妙味などは求めず確実に馬券に絡む馬を選定するのが肝。(主に1・2・3人気の中から選択)


Bに該当するのはAの次に3着以内が期待できる馬。
(主に1・2・3・4人気の中から選択)


Cに該当するのは妙味馬。
内部情報(インサイダー情報)も考慮して妙味を追求(主に・4・5・6・7人気の中から選択)


Dに該当するのが過去データから買える理論穴馬。
競馬はいくつもの蓄積データが存在し、枠、騎手、血統、ローテなどを客観的に精査し導き出された穴馬(必ず5人気以下)


Eに該当するのが調教指数の高い穴馬。

全ての事象を覆す、出来の良い穴馬の激走は何度も繰り返される事実であり真実。そこを狙い撃つ穴馬(必ず5人気以下)


2021年10月24日日曜日

◆菊花賞 不的中

【菊花賞】
過去10年では、馬券に絡んだ30頭中27頭は8番人気以内の馬。逆に3番人気以内の馬が馬券に絡まなかった年は1度も無く、5番人気以内の馬が2頭馬券に絡まなかった年も2度しかなく、3番人気以内の馬を軸に、5番人気以内の馬を必ず2頭購入しながら、8番人気以内の馬から5頭選んで馬券構成するレース。


=三連複2点=
A(堅軸)ステラヴェローチェ(4着)
B(人気馬)レッドジェネシス
D(理論穴馬)アサマノイタズラ
E(調教穴馬)ディヴァインラヴ(3着)


=三連複2点=
A(堅軸)ステラヴェローチェ(4着)
C(妙味馬)オーソクレース(2着)
D(理論穴馬)アサマノイタズラ
E(調教穴馬)ディヴァインラヴ(3着)





※馬券構成でも述べているように、3番人気以内の馬を軸に5番人気以内の馬を必ず2頭購入しながら、8番人気以内の馬で馬券構成。馬券構成から当てなければならない結果で、システムエラーではなくヒューマンエラー(私の選定ミス)配当も146倍は4点では難しいが、取り切れず申し訳ないです。


闇雲に凡走が多い人気薄を買っていては資金がパンクするだけ。馬券構成に従い、堅いレースは手堅い買い目で的中させ、波乱レースは大胆な買い目で大きく回収。

次週はG1天皇賞秋。7・8・9月に続き、一撃で10月もプラス収支を確定させます。



40000円→ 0円

下半期重賞累計収支
下半期累計投資金額1160000円
下半期累計払戻金額4603400円

=入会特典サービス提供=
下半期累計投資金額 350000円
下半期累計回収金額 729000円
(阪神JS・シリウスS・サウジ的中)




◆今週御入会で土曜重賞のスワンSは
土曜重賞ですがサービス配信になります

(マイルCSまでの日曜6重賞の会員募集です)


=今後の日曜重賞ロードマップ=
10/31(日) 天皇賞(秋)
11/07(日) アルゼンチン共和国杯
11/07(日) みやこステークス
11/14(日) エリザベス女王杯
11/14(日) 福島記念
11/21(日) マイルチャンピオンシップ





【三連複4点の図式】

    /D(理論穴馬)過去のデータ傾向
 /BーE(調教穴馬)トレセン調教情報
A  
 \CーD(理論穴馬)過去のデータや傾向
    \E(調教穴馬)トレセン調教情報




Aに該当する馬は絶対軸。
ここは妙味などは求めず確実に馬券に絡む馬を選定するのが肝。(主に1・2・3人気の中から選択)


Bに該当するのはAの次に3着以内が期待できる馬。
(主に1・2・3・4人気の中から選択)


Cに該当するのは妙味馬。
内部情報(インサイダー情報)も考慮して妙味を追求(主に・4・5・6・7人気の中から選択)


Dに該当するのが過去データから買える理論穴馬。
競馬はいくつもの蓄積データが存在し、枠、騎手、血統、ローテなどを客観的に精査し導き出された穴馬(必ず5人気以下)


Eに該当するのが調教指数の高い穴馬。
全ての事象を覆す、出来の良い穴馬の激走は何度も繰り返される事実であり真実。そこを狙い撃つ穴馬(必ず5人気以下)



2021年10月23日土曜日

◆菊花賞 馬券構成

【菊花賞】
過去10年では、馬券に絡んだ30頭中27頭は8番人気以内の馬。逆に3番人気以内の馬が馬券に絡まなかった年は1度も無く、5番人気以内の馬が2頭馬券に絡まなかった年も2度しかなく、3番人気以内の馬を軸に、5番人気以内の馬を必ず2頭購入しながら、8番人気以内の馬から5頭選んで馬券構成するレース。





下半期重賞累計収支
下半期累計投資金額1120000円
下半期累計払戻金額4603400円

=入会特典サービス提供=
下半期累計投資金額 350000円
下半期累計回収金額 729000円
(阪神JS・シリウスS・サウジ的中)



◆今週御入会で土曜重賞のスワンSは
土曜重賞ですがサービス配信になります

(マイルCSまでの日曜7重賞の会員募集です)


=今後の日曜重賞ロードマップ=
10/24(日) 菊花賞
10/31(日) 天皇賞(秋)
11/07(日) アルゼンチン共和国杯
11/07(日) みやこステークス
11/14(日) エリザベス女王杯
11/14(日) 福島記念
11/21(日) マイルチャンピオンシップ





【三連複4点の図式】

    /D(理論穴馬)過去のデータ傾向
 /BーE(調教穴馬)トレセン調教情報
A  
 \CーD(理論穴馬)過去のデータや傾向
    \E(調教穴馬)トレセン調教情報




Aに該当する馬は絶対軸。
ここは妙味などは求めず確実に馬券に絡む馬を選定するのが肝。(主に1・2・3人気の中から選択)


Bに該当するのはAの次に3着以内が期待できる馬。
(主に1・2・3・4人気の中から選択)


Cに該当するのは妙味馬。
内部情報(インサイダー情報)も考慮して妙味を追求(主に・4・5・6・7人気の中から選択)


Dに該当するのが過去データから買える理論穴馬。
競馬はいくつもの蓄積データが存在し、枠、騎手、血統、ローテなどを客観的に精査し導き出された穴馬(必ず5人気以下)


Eに該当するのが調教指数の高い穴馬。
全ての事象を覆す、出来の良い穴馬の激走は何度も繰り返される事実であり真実。そこを狙い撃つ穴馬(必ず5人気以下)

2021年10月22日金曜日

◆富士ステークス 馬券構成

【富士ステークス】
過去10年では、馬券に絡んだ30頭中26頭は9番人気以内の馬。逆に3番人気以内の馬が馬券に絡まなかった年は1度も無く、5番人気以内の馬が2頭馬券に絡まなかった年も1度しかなく、3番人気以内の馬を軸に、5番人気以内の馬を必ず2頭購入しながら、9番人気以内の馬から5頭選んで馬券構成するレース。(特に近6年は18頭中17頭が6人気以内馬)





下半期重賞累計収支
下半期累計投資金額1120000円
下半期累計払戻金額4603400円

=入会特典サービス提供=
下半期累計投資金額 310000円
下半期累計回収金額 729000円
(阪神JS・シリウスS・サウジ的中)



◆今週御入会で土曜重賞の富士Sは
土曜重賞ですがサービス配信になります

(マイルCSまでの日曜7重賞の会員募集です)


=今後の日曜重賞ロードマップ=
10/24(日) 菊花賞
10/31(日) 天皇賞(秋)
11/07(日) アルゼンチン共和国杯
11/07(日) みやこステークス
11/14(日) エリザベス女王杯
11/14(日) 福島記念
11/21(日) マイルチャンピオンシップ





【三連複4点の図式】

    /D(理論穴馬)過去のデータ傾向
 /BーE(調教穴馬)トレセン調教情報
A  
 \CーD(理論穴馬)過去のデータや傾向
    \E(調教穴馬)トレセン調教情報




Aに該当する馬は絶対軸。
ここは妙味などは求めず確実に馬券に絡む馬を選定するのが肝。(主に1・2・3人気の中から選択)


Bに該当するのはAの次に3着以内が期待できる馬。
(主に1・2・3・4人気の中から選択)


Cに該当するのは妙味馬。
内部情報(インサイダー情報)も考慮して妙味を追求(主に・4・5・6・7人気の中から選択)


Dに該当するのが過去データから買える理論穴馬。
競馬はいくつもの蓄積データが存在し、枠、騎手、血統、ローテなどを客観的に精査し導き出された穴馬(必ず5人気以下)


Eに該当するのが調教指数の高い穴馬。
全ての事象を覆す、出来の良い穴馬の激走は何度も繰り返される事実であり真実。そこを狙い撃つ穴馬(必ず5人気以下)

2021年10月21日木曜日

◆菊花賞 調教ジャッジ

下半期重賞も調教穴馬(トレセン情報)は安定の結果。ハッキリ言わせてもらえば、1頭推奨の調教穴馬だけでも十分にお金を頂けるコンテンツ。特に下半期日曜28重賞では、ほぼ6番人気以下の馬を1頭推奨で好走率40%を記録。


今後も大きな結果が期待できると思うので、木曜、金曜の調教ジャッジ含め、馬券構成で導き出された最終判断の1頭推奨に好走に期待して欲しい。


◆下半期重賞の調教穴馬1頭推奨(28戦12好走)
CBC賞  6人気3着アウィルアウェイ
プロキオン 9人気1着メイショウカズサ
中京記念  6人気2着カテドラル
函館記念 14人気2着アイスバブル
レパード 10人気2着スウィープザボード
小倉記念  6人気1着モズナガレボシ
キーンラン 9人気3着セイウンコウセイ
新潟2歳S 3人気1着セリフォス
小倉2歳S 8人気3着アネゴハダ
セントウル 4人気3着クリノガウディー
オールカマー5人気2着ウインキートス
秋華賞   3人気3着アンドヴァラナウト

◆春のG1の調教穴馬1頭推奨(12戦3好走)
安田記念  8人気1着ダノンキングリー
桜花賞   8人気3着ファインルージュ
フェブラリー8人気2着エアスピネル



今週の目玉は三冠ラストの菊花賞。

皐月賞馬(エフフォーリア)、ダービー馬(シャフリヤール)が不在。マイルや短距離路線の拡充も相まって、長距離戦の価値が相対的に低下してきたこともあるが、エピファネイアやキタサンブラックといった近年の勝ち馬が種牡馬入り後に続々と活躍馬を輩出している現状は見逃せない。

近年の菊花賞はスタミナ一辺倒ではなく、スピードも含めた総合力が問われる長距離戦。現状では、今年のメンバーにスターホースはいないが、今後一流馬に育つ可能性を秘める『最強の有望株』決定戦といっても過言ではない。


まずは●●●●。前走からの回復も早く、1週前はCWで併せ馬。今週は坂路で遅れはしたが、追走馬なりでの52.3秒なら直前負荷としては上々。

前走時には幼さに対する注文コメントが多かった鞍上吉も「以前と雰囲気が変わってきた。折り合い面に成長の跡が出てる」と手応え十分。粗削りな面を残し、まだ絶対的な信頼感は寄せ切れないが、タフさと豊富な伸びシロは他馬を間違いなく一歩リードする。


●●●●は順調そのものといった感。1週前は併せ馬で、今週は単走でのCW追い。1週前に主戦騎手を乗せてシッカリ負荷をかけ、今週はサラッと息を整えるような隙のない調整。指揮官も「カイバ食いがイイし、今週はノビノビと気持ち良さそうに走れていた」と仕上がり具合に満足顔。

12年2着スカイディグニティ、17年3着のポポカテペトル、18年2着エタリオウ&3着ユーキャンスマイル、19年優勝のワールドプレミアと『菊花賞への仕上げ方』を熟知するだけに、やはりその厩舎力は侮れない。


その他、調教から注目しておきたい存在が●●●●。先週、今週とCW追いで行きたがる素振りこそ見せてはいたが、追い出してからのフォームが実にダイナミック。

ダービーでは一線級の壁に跳ね返されたが、ひと夏越しての成長力に名手のアシストが相乗効果となれば、強ち軽視もできない存在といえよう。


伏字●●●を順番に公開します
 



◆富士S無料情報も欲しい方はごお早めに

※マイルCSまで日曜7重賞の会員募集です。



=1億円への日曜重賞ロードマップ=
10/24(日) 菊花賞
10/31(日) 天皇賞(秋)
11/07(日) アルゼンチン共和国杯
11/07(日) みやこステークス
11/14(日) エリザベス女王杯
11/14(日) 福島記念
11/21(日) マイルチャンピオンシップ
※赤表示はG1です

◆菊花賞 1週前調教ジャッジ

 下半期重賞も調教穴馬(トレセン情報)は安定の結果。ハッキリ言わせてもらえば、1頭推奨の調教穴馬だけでも十分にお金を頂けるコンテンツ。特に下半期日曜28重賞では、ほぼ6番人気以下の馬を1頭推奨で好走率40%を記録。


今後も大きな結果が期待できると思うので、木曜、金曜の調教ジャッジ含め、馬券構成で導き出された最終判断の1頭推奨に好走に期待して欲しい。


◆下半期重賞の調教穴馬1頭推奨(28戦12好走)
CBC賞  6人気3着アウィルアウェイ
プロキオン 9人気1着メイショウカズサ
中京記念  6人気2着カテドラル
函館記念 14人気2着アイスバブル
レパード 10人気2着スウィープザボード
小倉記念  6人気1着モズナガレボシ
キーンラン 9人気3着セイウンコウセイ
新潟2歳S 3人気1着セリフォス
小倉2歳S 8人気3着アネゴハダ
セントウル 4人気3着クリノガウディー
オールカマー5人気2着ウインキートス
秋華賞   3人気3着アンドヴァラナウト

◆春のG1の調教穴馬1頭推奨(12戦3好走)
安田記念  8人気1着ダノンキングリー
桜花賞   8人気3着ファインルージュ
フェブラリー8人気2着エアスピネル




週明けはスッキリしない空模様で雨予報もあった近畿地方だが、追い日の水曜は雲が多いながらも雨はなし。木曜も晴れ間に恵まれて、G1週の栗東トレセンは雨に祟られることなく、各陣営が調整を終えることができた。

まずは、牡馬クラシックの三冠目・菊花賞の1週前追い切りについて触れておきたい。


●●●●●●●は主役の1頭として最後の一冠獲りへ臨む。前走後もすぐに坂路で乗り出して、1週前の今週は主戦騎手を背にCWで長めから。1勝クラスのメガゴールドを追走し、直線アッサリ突き放してのフィニッシュ。

目一杯ではなかったが、時計も82.3-65.6-51.2-38.5-11.9秒と上々で、久々の前哨戦を使って上昇ムードが窺える。指揮官はあとはレース週にサッとやれば、態勢はキッチリ整いそうだ。


もう1頭は神戸新聞杯組から●●●●●。レース後はいつも通り、プール調整を取り入れながらリカバリー。そこから徐々に立ち上げて、今週は再タッグを組む主戦騎手が手綱をとり、ユーキャンスマイルとの併せ馬。

道中追い掛けて最後は馬体を重ねる形でゴールしたが、前走時より力強さがアップ。先週マカヒキを5年ぶり勝利に導いた厩舎の勢い、手腕の高さから目が離せない。



伏字●●●を順番に公開します
 


下半期重賞累計収支
下半期累計投資金額112000円
下半期累計払戻金額4603400円

=入会特典サービス提供=
下半期累計投資金額 310000円
下半期累計回収金額 729000円
(阪神JS・シリウスS・サウジ的中)



◆今週御入会で土曜重賞の富士Sは
土曜重賞ですがサービス配信になります
※マイルCSまで日曜7重賞の会員募集です。



=1億円への日曜重賞ロードマップ=
10/24(日) 菊花賞
10/31(日) 天皇賞(秋)
11/07(日) アルゼンチン共和国杯
11/07(日) みやこステークス
11/14(日) エリザベス女王杯
11/14(日) 福島記念
11/21(日) マイルチャンピオンシップ
※赤表示はG1です

2021年10月19日火曜日

◆菊花賞 馬券構成

【菊花賞】
過去10年では、馬券に絡んだ30頭中27頭は●●●の馬。逆に3番人気以内の馬が馬券に絡まなかった年は1度も無く、●●●が2頭馬券に絡まなかった年も2度しかなく、3番人気以内の馬を軸に、●●●の馬を必ず2頭購入しながら、●●●の馬から5頭選んで馬券構成するレース。




※菊花賞 軸候補極秘情報公開
 

下半期重賞累計収支
下半期累計投資金額1120000円
下半期累計払戻金額4603400円

=入会特典サービス提供=
下半期累計投資金額 310000円
下半期累計回収金額 729000円
(阪神JS・シリウスS・サウジ的中)


◆今週御入会で土曜重賞、富士Sはサービス配信
(マイルCSまでの日曜7重賞での募集です)


=今後の日曜重賞ロードマップ=
10/24(日) 菊花賞
10/31(日) 天皇賞(秋)
11/07(日) アルゼンチン共和国杯
11/07(日) みやこステークス
11/14(日) エリザベス女王杯
11/14(日) 福島記念
11/21(日) マイルチャンピオンシップ






【三連複4点の図式】

    /D(理論穴馬)過去のデータ傾向
 /BーE(調教穴馬)トレセン調教情報
A  
 \CーD(理論穴馬)過去のデータや傾向
    \E(調教穴馬)トレセン調教情報




Aに該当する馬は絶対軸。
ここは妙味などは求めず確実に馬券に絡む馬を選定するのが肝。(主に1・2・3人気の中から選択)


Bに該当するのはAの次に3着以内が期待できる馬。
(主に1・2・3・4人気の中から選択)


Cに該当するのは妙味馬。
内部情報(インサイダー情報)も考慮して妙味を追求(主に・4・5・6・7人気の中から選択)


Dに該当するのが過去データから買える理論穴馬。
競馬はいくつもの蓄積データが存在し、枠、騎手、血統、ローテなどを客観的に精査し導き出された穴馬(必ず5人気以下)


Eに該当するのが調教指数の高い穴馬。
全ての事象を覆す、出来の良い穴馬の激走は何度も繰り返される事実であり真実。そこを狙い撃つ穴馬(必ず5人気以下)

◆菊花賞 勝利の鉄則

競馬の醍醐味は、闇雲に手を広げて獲るラッキー馬券ではなく、狙いすまして獲る小数点馬券。狙い撃ちするからこそ次週にも繋がり、来年にも繋がる馬券力を育成できると自負しております。



まず大前提に、そのレースが過去10年でどういう配当が出ているかを人気面・データ面で精査。そもそも、この篩にかける作業をしない馬券素人は無暗に来るはずもない馬を馬券対象にしている事例が多くみられます。

例えば8番人気以下の出現が極めて低いレースならば狙いは上位7頭に絞り、その中から馬券を組むのが、得策であり無駄のない馬券になります。

例えば外枠の出現が極めて低いレースならば8枠は相当な買う理由がある馬以外は無視をします。


過去傾向で購入候補を絞り込んだ後に、いよいよ該当馬を馬券に組み込む作業を開始します。




※菊花賞過去10年の勝ち馬は、キタサンブラック&フィエールマンの2頭の複数回G1を勝てるようなスーパーホース以外は●●●●が8勝しています。
 

下半期重賞累計収支
下半期累計投資金額1120000円
下半期累計払戻金額4603400円

=入会特典サービス提供=
下半期累計投資金額 310000円
下半期累計回収金額 729000円
(阪神JS・シリウスS・サウジ的中)


◆今週御入会で土曜重賞、富士Sはサービス配信
(マイルCSまでの日曜7重賞での募集です)


=今後の日曜重賞ロードマップ=
10/24(日) 菊花賞
10/31(日) 天皇賞(秋)
11/07(日) アルゼンチン共和国杯
11/07(日) みやこステークス
11/14(日) エリザベス女王杯
11/14(日) 福島記念
11/21(日) マイルチャンピオンシップ





【三連複4点の図式】

    /D(理論穴馬)過去のデータ傾向
 /BーE(調教穴馬)トレセン調教情報
A  
 \CーD(理論穴馬)過去のデータや傾向
    \E(調教穴馬)トレセン調教情報




Aに該当する馬は絶対軸。
ここは妙味などは求めず確実に馬券に絡む馬を選定するのが肝。(主に1・2・3人気の中から選択)


Bに該当するのはAの次に3着以内が期待できる馬。
(主に1・2・3・4人気の中から選択)


Cに該当するのは妙味馬。
内部情報(インサイダー情報)も考慮して妙味を追求(主に・4・5・6・7人気の中から選択)


Dに該当するのが過去データから買える理論穴馬。
競馬はいくつもの蓄積データが存在し、枠、騎手、血統、ローテなどを客観的に精査し導き出された穴馬(必ず5人気以下)


Eに該当するのが調教指数の高い穴馬。

全ての事象を覆す、出来の良い穴馬の激走は何度も繰り返される事実であり真実。そこを狙い撃つ穴馬(必ず5人気以下)


2021年10月18日月曜日

◆菊花賞 三連複4点

  ◆春G1の公開成績  12戦5的中



今週日曜重賞からマイルチャンピオンシップまでの日曜7重賞へ御参加希望の方は、土曜重賞の富士Sの無料提供が決定。配信設定の兼ね合いもありますので、金曜24時までに御入金完了下さい。


春G1公開から現在まで40レースの有料公開にて的中は13個。(無料は9戦3的中)配当的にはレパードステークスの160倍という万馬券を除けば、18倍~88倍という現実的な配当

過去傾向から馬券構成し無駄な馬を篩にかけ、5頭に絞り三連複4点に落とし込むという究極に研ぎ澄まされた馬券で、馬券購入者同士の金の奪い合いを一緒に制しましょう。



※菊花賞 軸候補馬の極秘情報を公開
 

下半期重賞累計収支
下半期累計投資金額1120000円
下半期累計払戻金額4603400円

=入会特典サービス提供=
下半期累計投資金額 310000円
下半期累計回収金額 729000円
(阪神JS・シリウスS・サウジ的中)


◆今週御入会で土曜重賞、富士Sはサービス配信
(マイルCSまでの日曜7重賞での募集です)


=今後の日曜重賞ロードマップ=
10/24(日) 菊花賞
10/31(日) 天皇賞(秋)
11/07(日) アルゼンチン共和国杯
11/07(日) みやこステークス
11/14(日) エリザベス女王杯
11/14(日) 福島記念
11/21(日) マイルチャンピオンシップ





【三連複4点の図式】

    /D(理論穴馬)過去のデータ傾向
 /BーE(調教穴馬)トレセン調教情報
A  
 \CーD(理論穴馬)過去のデータや傾向
    \E(調教穴馬)トレセン調教情報




Aに該当する馬は絶対軸。
ここは妙味などは求めず確実に馬券に絡む馬を選定するのが肝。(主に1・2・3人気の中から選択)


Bに該当するのはAの次に3着以内が期待できる馬。
(主に1・2・3・4人気の中から選択)


Cに該当するのは妙味馬。
内部情報(インサイダー情報)も考慮して妙味を追求(主に・4・5・6・7人気の中から選択)


Dに該当するのが過去データから買える理論穴馬。
競馬はいくつもの蓄積データが存在し、枠、騎手、血統、ローテなどを客観的に精査し導き出された穴馬(必ず5人気以下)


Eに該当するのが調教指数の高い穴馬。

全ての事象を覆す、出来の良い穴馬の激走は何度も繰り返される事実であり真実。そこを狙い撃つ穴馬(必ず5人気以下)


2021年10月17日日曜日

◆秋華賞 不的中

【秋華賞】
過去10年では、馬券に絡んだ30頭中27頭は9番人気以内の馬。逆に3番人気以内の馬が馬券に絡まなかった年は1度も無く、5番人気以内の馬が2頭馬券に絡まなかった年も1度しかなく、3番人気以内の馬を軸に、5番人気以内の馬を必ず2頭購入しながら、9番人気以内の馬から5頭選んで馬券構成するレース。


=三連複2点=
A(堅軸)ソダシ
B(人気馬)ファインルージュ
D(理論穴馬)アールドヴィーヴル
E(調教穴馬)アンドヴァラナウト


=三連複2点=
A(堅軸)ソダシ
C(妙味馬)アカイトリノムスメ
D(理論穴馬)アールドヴィーヴル
E(調教穴馬)アンドヴァラナウト






※馬券構成でも述べているように、3番人気以内の馬を軸に5番人気以内の馬を必ず2頭購入しながら、9番人気以内の馬で馬券構成。馬券構成から当てなければならない結果で、システムエラーではなくヒューマンエラー(私の選定ミス)

綺麗すぎる縦目決着。配当もお手頃で取り切れず申し訳ないです。ソダシは調教ジャッジも良い評価で、距離の壁を見抜けなかった事が敗因。


闇雲に凡走が多い人気薄を買っていては資金がパンクするだけ。馬券構成に従い、堅いレースは手堅い買い目で的中させ、波乱レースは大胆な買い目で大きく回収。

次週はG1菊花。7・8・9月に続き、一撃で10月もプラス収支を確定させます。



40000円→ 0円

下半期重賞累計収支
下半期累計投資金額1080000円
下半期累計払戻金額4603400円

=入会特典サービス提供=
下半期累計投資金額 310000円
下半期累計回収金額 729000円
(阪神JS・シリウスS・サウジ的中)


※菊花賞 軸候補1頭公開
 


◆今週御入会で土曜重賞の富士Sは
土曜重賞ですがサービス配信になります

(マイルCSまでの日曜7重賞の会員募集です)


=今後の日曜重賞ロードマップ=
10/24(日) 菊花賞
10/31(日) 天皇賞(秋)
11/07(日) アルゼンチン共和国杯
11/07(日) みやこステークス
11/14(日) エリザベス女王杯
11/14(日) 福島記念
11/21(日) マイルチャンピオンシップ





【三連複4点の図式】

    /D(理論穴馬)過去のデータ傾向
 /BーE(調教穴馬)トレセン調教情報
A  
 \CーD(理論穴馬)過去のデータや傾向
    \E(調教穴馬)トレセン調教情報




Aに該当する馬は絶対軸。
ここは妙味などは求めず確実に馬券に絡む馬を選定するのが肝。(主に1・2・3人気の中から選択)


Bに該当するのはAの次に3着以内が期待できる馬。
(主に1・2・3・4人気の中から選択)


Cに該当するのは妙味馬。
内部情報(インサイダー情報)も考慮して妙味を追求(主に・4・5・6・7人気の中から選択)


Dに該当するのが過去データから買える理論穴馬。
競馬はいくつもの蓄積データが存在し、枠、騎手、血統、ローテなどを客観的に精査し導き出された穴馬(必ず5人気以下)


Eに該当するのが調教指数の高い穴馬。
全ての事象を覆す、出来の良い穴馬の激走は何度も繰り返される事実であり真実。そこを狙い撃つ穴馬(必ず5人気以下)



◆秋華賞 馬券構成

【秋華賞】
過去10年では、馬券に絡んだ30頭中27頭は9番人気以内の馬。逆に3番人気以内の馬が馬券に絡まなかった年は1度も無く、●●●●が2頭馬券に絡まなかった年も1度しかなく、3番人気以内の馬を軸に、●●●●を必ず2頭購入しながら、9番人気以内の馬から5頭選んで馬券構成するレース。



※伏字●●●●と、人気で購入したい馬を公開
 

下半期重賞累計収支
下半期累計投資金額1080000円
下半期累計払戻金額4603400円

=入会特典サービス提供=
下半期累計投資金額 280000円
下半期累計回収金額 729000円
(阪神JS・シリウスS・サウジ的中)



(マイルCSまでの日曜8重賞の会員募集です)


=今後の日曜重賞ロードマップ=
10/17(日) 秋華賞
10/24(日) 菊花賞
10/31(日) 天皇賞(秋)
11/07(日) アルゼンチン共和国杯
11/07(日) みやこステークス
11/14(日) エリザベス女王杯
11/14(日) 福島記念
11/21(日) マイルチャンピオンシップ





【三連複4点の図式】

    /D(理論穴馬)過去のデータ傾向
 /BーE(調教穴馬)トレセン調教情報
A  
 \CーD(理論穴馬)過去のデータや傾向
    \E(調教穴馬)トレセン調教情報




Aに該当する馬は絶対軸。
ここは妙味などは求めず確実に馬券に絡む馬を選定するのが肝。(主に1・2・3人気の中から選択)


Bに該当するのはAの次に3着以内が期待できる馬。
(主に1・2・3・4人気の中から選択)


Cに該当するのは妙味馬。
内部情報(インサイダー情報)も考慮して妙味を追求(主に・4・5・6・7人気の中から選択)


Dに該当するのが過去データから買える理論穴馬。
競馬はいくつもの蓄積データが存在し、枠、騎手、血統、ローテなどを客観的に精査し導き出された穴馬(必ず5人気以下)


Eに該当するのが調教指数の高い穴馬。
全ての事象を覆す、出来の良い穴馬の激走は何度も繰り返される事実であり真実。そこを狙い撃つ穴馬(必ず5人気以下)